第14回国際ソロプチミスト神戸東クローバー賞

受賞者:山口真史氏
一般社団法人 new-look 代表理事

 山口さんは一般社団法人「new-look」の代表理事として、引きこもりや不登校、非行、経済的事情などで中等・高等教育のドロップアウトを経験した子どもたちの進学、就労の支援を行っています。
 自身も工業高等専門学校の中退を経験され、その後、私立高校社会科教員として担任、学年主任などを歴任した後、2013年に退職し、本団体を設立されました。
 主に高校中退者の学習支援を行う「TOB塾」の事業、中退経験のあるひとり親の学習支援や若者たちの声に耳を傾ける夜回り活動、歓楽街で働く人の高卒認定取得を応援する夜間訪問学習など、自身の人生をかけて若者の将来と向き合い、支援を続けておられます。




 


このウインドを閉じる