第2回国際ソロプチミスト神戸東クローバー賞決定
「神戸 大好き隊」 


 
 
第2回国際ソロプチミスト神戸東クローバー賞 受賞団体
「神戸 大好き隊」

   代表 岡本 真穂氏(神戸市東灘区在住・詩人)
   関西文学同人 関西詩人協会会員 神戸異分野交流協会会長
 日韓ワールドカップ開催の時、神戸市を訪れた友人に世界的に有名な神戸の街が汚いこと、特に朝の三宮周辺のごみについて批判を受けたことから神戸の玄関口である三宮駅周辺の美化に取り組むことを決意。岡本さんが中心になって「神戸っ子」総編集長の小泉喜美子氏、彫刻家の新谷英子氏等、神戸を愛する人たちに呼びかけ「神戸 大好き隊」を立ち上げた。
 2002年から毎週日曜日の早朝、神戸三宮北アモーレ広場に集合し約2時間清掃し、悪天候の日も休まず続けている。“大好きな神戸の街を美しく”の情熱は客待ちのタクシー運転手さんや一般市民にも広がっている。
 神戸市環境局に趣意書を提出し交渉の結果、今では収集したゴミ投棄の為のパッカー車の提供を受けるようになった。地域を愛する市民の方々が行政にも働きかけこのように町の美化清掃を続けている事は、地域環境への大きな貢献と評価し第2回「国際ソロプチミスト神戸東クローバー賞」受賞団体に決定し6月21日(木)の国際ソロプチミスト神戸東例会の中で表彰式を執り行う。

 

このウインドを閉じる